丁寧な地域精神医療で、皆さまの生活に寄り添いたい丁寧な地域精神医療で、皆さまの生活に寄り添いたい

医療法人弥生会

熊谷神経クリニック

精神科・心療内科

診療 デイケア
心理カウンセリング

詳しくはHPへ

ひこばえ

障害福祉サービス事業所

自主訓練(生活訓練)
宿泊型自律訓練

詳しくはHPへ

医療法人 弥生会とは

熊谷市で初めて開業した外来精神科・心療内科専門クリニックを母体とする医療法人です。
薬物療法のみに頼らず、心理カウンセリングやリハビリ・看護の専門スタッフが治療に関わり、
患者さんをサポートしています。
精神障がい者の地域移行、福祉の充実を図っています。

創立者ご挨拶


精神科医
奥野 洋子

臨床心理士
田久保 真理子

私が医師になった昭和53年ごろは、精神科といえば「病院に入院する」という時代でした。

精神科医としての研修を終えた後、当然のように精神科病院で働きましたが、患者さんの長期入院をはじめとする様々な問題にぶつかり、精神疾患を持つ人も地域でケアされるのが当然であるという理念(地域精神医療)から、臨床心理士の田久保と二人で平成2年に立ち上げたのが「熊谷神経クリニック」です。

不必要な入院を避け、地域でケアするためにデイケアを開設し、訪問医療も早くから行っていました。
さらに患者さんを支えるのは医師のみではなく、臨床心理士、精神保健福祉士、看護師などコメディカルであるとの認識から、チーム医療を重視してきました。

地域精神医療とチーム医療は当院の理念であり、目指すべき方向です。
至極当たり前の理念ですが、これを真摯に追求することは様々な困難を伴います。

小さなクリニックですがより良いチームを作り、地域の精神医療に貢献できるよう、日々研鑽していきたいと思っています。

H30年 吉日
奥野洋子・田久保真理子

弥生会のあゆみ

平成2年4月
熊谷神経クリニックを開設
(熊谷市河原町松島ビルにて)
平成5年5月
医療法人弥生会を設立
平成9年7月
熊谷神経クリニックが熊谷市万平町に移転
平成15年4月
精神障害者社会復帰施設福祉ホームB型ひこばえを設立
平成22年10月
ひこばえが指定障害福祉サービス事業所に移行

法人概要

【名称】
医療法人弥生会
【所在地】
埼玉県熊谷市万平町1-13
【創設年】
平成2年
【理事長】
奥野洋子
【運営事業所】
診療所1(熊谷神経クリニック)、障害福祉サービス事業所1(ひこばえ)
【職員数】
(平成30年4月1日現在)
医師:常勤 1人・非常勤 1人
看護師:常勤 2人・非常勤 2人
臨床心理士:常勤 3人・非常勤 12人
精神保健福祉士:常勤 1人・非常勤 1人
医療事務:常勤 3人・非常勤 2人